ハイキュー感想ネタばれブログ

大人気まんが「ハイキュー」の感想を書いています

熱くて、クールなスポーツ漫画!ハイキュー!

ハイキュー

 

 

古舘春一による高校バレーボールを題材とした

 

 

少年ジャンプにおいて

 

 

現在連載中のスポーツ漫画です。

ハイキューを

まんが王国でお得に読むにはこちらをクリック

 

主人公は、烏野高校の小さな巨人に憧れて

 

 

 

その烏野高校バレー部に入部してきた

 

ミドルブロッカーの日向翔陽と

 

 

同じく烏野高校バレー部に入部してきた

 

 

コート上の王様こと

 

セッターの影山飛雄のダブル主人公です。

 

 

 

何と言っても熱いのが

 

この二人の相棒関係だと思います。

 

 

 

最初は、その性格の不一致から、仲違いしていた二人でしたが

 

 

 

 

やがて互いの力を認め勝つために協力するようになります。

 

そして、

 

ミドルブロッカーとセッターという

 

 

正に相棒と言えるポジョンを勤め上げます。

 

 

 

私の好きなシーンに❤

 

 

影山と喧嘩してしまった日向が、

マネージャーに弱音を漏らすシーンがあります。

 

 

 

そこでの日向のセリフが、

 

「初めて、友達じゃなくて、相棒ができた気がしたんだ。」

 

 

 

と言うセリフがあるはのですが、ここにとてもジーンとしました

 

 

正に二人の関係を表わしているなといった感じです。

 

 

 

また、この漫画の魅力のもう一つに

 

 

 

バレーの試合の描写がかなり丁寧であるというとこが挙げられます。

 

 

 

これによって

 

実際私がそうだったように

 

 

バレーについて無知な人でもとても楽しめます。

 

 

ハイキューを

まんが王国でお得に読むにはこちらをクリック