ハイキュー感想ネタばれブログ

大人気まんが「ハイキュー」の感想を書いています

 漫画ハイキューの登場人物は魅力的

漫画ハイキューの魅力は、

 

 

試合もそうですが登場人物にも魅力があります。

 

 

まずは日向翔陽

 

 

日向翔陽はチビです。

 

 

高校に入るまではバレーボールをする環境にも恵まれず、

 

 

一人で練習することが多かった。

 

バレーボールの技術は並以下。

 

 

 

だけど、瞬発力や集中力、そしてもの凄いジャンプ力があります。

 

 

「ハイキュー」をまんが王国で無料試し読みお得に読むにはこちらをクリック

 

 

次に影山飛雄。

 

 

影山飛雄は天才セッターと呼ばれていますが、

 

 

「コート上の王様」とも呼ばれています。

 

 

相手に合わせようとしない自分勝手なトスから

 

 

「コート上の王様」と呼ばれているのです。

 

 

でも高校に入り、日向と出会い変わっていきます

 

 

 

 

日向との変人コンビはこの漫画の魅力の一つです。

 

 

 

次に澤村大地。

 

キャプテンです

 

 

堅実なプレーが持ち味の選手です。

 

 

 

少し地味ですが、リーダーシップがあり頼りになります。

 

 

 

 

次に菅原考支。

 

頭脳派の堅実としたセッターです。

 

 

影山とのダブルセッターは格好良いです。

 

 

 

 

次に東峰 旭。

 

 

パワーのあるスパイカーです

 

過去に何度もブロックされて、挫折をしたが、

 

 

 

今はそれを乗り越えて、エースの座に座る選手です。

 

「ハイキュー」をまんが王国で無料試し読みお得に読むにはこちらをクリック

 

次に西谷夕。

 

 

天才リベロで、レシーブに技名をつける中二病っぽいところが面白いです。

 

 

 

次に田中龍之介。地味なんだか派手なんだか、よく分からないスパイカーです。

 

 

 

 

顔は坊主で強面です。次に月島蛍。

 

 

 

 

 

とてもクールで、よく人につっかかります。ブロックの得意な選手です。

 

 

 

 

次に山口 忠。とても地味な選手だが、努力家です。

 

 

 

 

ジャンプフローターサーブは烏野高校の武器の一つです。

 

 

 

とても魅力的な烏野高校の部員達。

 

 

 

 

まだまだ魅力的な人物はたくさんいますが、魅力的な人物が多いことが

 

 

 

この漫画の魅力となっています。

 

「ハイキュー」をまんが王国で無料試し読みお得に読むにはこちらをクリック